デジタルクッキングスケール(計量器)

サンプル品を提供した頂いたのでレビューを書いてみようと思います!
どうやらこのような計量器はデジタルクッキングスケールというかっこいい名前らしいです。
秤とか呼んでてすいません。笑




発送後3日ほどで到着しました!
FullSizeRender







開けてみました!

中を開けてみるとこんな感じです

FullSizeRender
FullSizeRender
そして更にこの中を開けると

FullSizeRender

またダンボールに包まれており、頑丈に梱包されています。

このダンボールを開けると

IMG_1928

本体と説明書、保証書が入っています。
どうやら一年間の保証がついているみたいです。

デジタルクッキングスケール(KC-002)の見た目

早速袋から出し、使用するには下準備をしなければいけません。
まずは使うために電池のシールを抜きます。

IMG_1929

これがなかなか硬かったです。
裏はこの写真↑でわかる通り、四つ角に滑り止めがついていて滑りにくくなっています。

IMG_1947
キッチンに到着!
フォルムがシンプルでなかなかおしゃれで、こういうデザインは結構好きです!
そして計れる範囲?乗せる場所がかなり大きいのがいいですね!
ホットケーキなどを作る際に、大きいボウルでも乗せやすいなという印象です。
どこに物を乗せても計れます!

今まで使ってたやつと比べると今まで使ってたやつの味気なさがわかります。

FullSizeRender
まぁ計れればなんでもいいや思考なのでそんなに気にしたことはないのですが…笑
横から見比べるとこんな感じで、薄さには大した違いはないようです。

IMG_1931

使用レビュー

使用方法はとても簡単!
右下のON/OFF文字を押せば電源がつきます。

IMG_1951
そしてお皿や容器を乗せて、調味料や食材の重さを図りたい時はもう一度ON/OFFボタンを押せば0表示にできます。

IMG_1952

それでは計測!

特に料理する予定もなかったので近くにあったプロテインシェイカーを計量することに!

IMG_1940
68gのようです。

ここで正しく計れているのか、元々あった方でも計ってみました。

IMG_1945

おや?67g?

もう一度KC-002で計ると

IMG_1949

66g!?

誤差が出ることが発覚。
元々あった計量器のほうは何度計っても67gでした。

1gなんて気にしねーよ!というお方なら良いのかもしれませんが…
調味料の1gはかなり味にも誤差を出すかもしれませんよね。

グラスでも計量してみました。

IMG_1934
260g

対してこちらでは

IMG_1950
261gでした。

どうやらお互いの計量器では1gの誤差が生まれてしまうもようです。

まとめ

シェイカーやグラスの重さはどちらが正しいのかはわかりませんが、計る度に重さが変わってしまうのは困りものですね。
KC-002の良いところは
  • 乗せられる場所が大きいところ
  • 5kgまで計測できる
  • 見た目がオシャレ
  • 段差などがなく掃除がしやすい
といったところですね。
元々あった計量器は1kgまでしか計れませんでしたが、郵便物(レターパックなど)を送る際には1kg以上の計測が必要なので、活躍しそうです。
5kgまで計れるのはなかなか便利なのではないでしょうか?