こんにちは!今回はAukeyさんから試供品が届きましたのでレビューしていきたいと思います!

今回はシガーチャージャーです。Lightningケーブル一体型なのでAndroidユーザーにはあまり魅力がない商品になるかも知れません。









まずは開封の儀!

一つずつ見ていきましょう。まずはパッケージから。


ccc51


裏面。


ccc52


蓋を開けるとこんな感じになります。


ccc53


内容を確認していきましょう。まずはマニュアル。


ccc54


マニュアルは日本語対応しているので安心です。


ccc55


本体を確認!

実物はこちら。触り心地が良さそうなビニールに包まれています。


ccc6


取り出すとこんな感じです。意外にケーブルが長いですね。


ccc7


シガー端子部分。かなりコンパクト。


ccc8


裏側です。


ccc9


Lightning端子側。それ程安物感はなくしっかりしています。


ccc10


総評

物自体はそれ程悪くありません。安価帯の製品にしてはチャージャーの造りもよく、2.4Aの2ポートとなかなかの高出力なのでそこは十分に魅力的ですね。特にiPhone端末をカーナビの代わりに使う人にはオススメです。

注意点が二点ほどあります。まずは一つ、冒頭でも書きましたが、Lightningケーブルが完全に一体化している点です。iPhone5以降のユーザーであってもiOSデバイスだけにしか使い道のないケーブルでせっかくの2ポートのうちの一つを完全に塞ぐ意味はあったのかな、というのはやはり感じてしまいます。


ccc11


ただし、このケーブルを実際に抜いて使用している人もいました。頑張れば抜けるみたいですが、かなり堅めにくっついていましたので無理に抜くと破損する恐れがあります。最初から繋がった状態の物なので無理に外すぐらいであれば他の製品を当たった方がいいでしょうね。

もう一つはシガー端子部分がコンパクトすぎる点です。シガー端子はでっかい物も結構あって、軽なんかだと膝をぶつけるぐらい邪魔な物もありますし、コンパクトなのは挿してもスッキリするのでメリットでもあるのですが、短すぎて端子が届かなくて通電しない!という報告もちらほらありました。


ccc13


大体の車種では問題ないみたいですが、一応注意しておいた方がいいです。特にシガーソケットがフロントパネルに無いような車種は一度チェックしておいた方がいいと感じました。

この二つの点を考慮できるのであれば十分オススメできるチャージャーです!


特性(Amazon抜粋)

  • 【超小型ながら高出力】 最大合計電流は4.8Aのハイパワー仕様だから、フルスピードで充電できます!充電時間が短くなる!地図アプリなどを使用しながらもしっかり充電できます。(各ポートの最大出力電流は2.4Aです。)
  • 【2台同時充電対応】 2つUSB出力ポートを搭載しており、2台端末を同時に充電可能です。スマートフォン及びタブレットを同時充電できます。
  • 【DC12-24Vの入力】 消費電力:24W。12V車/24V車どちらにも対応していますので、幅広い種類のクルマでご使用いただけます。