LifeProofがバッテリー内蔵iPhoneケースのfre PowerをiPhone6s Plusへ展開することを発表しました。


20160106_lifeproof_frepower_batterycase






電池切れ・水没・ホコリ・落下・・・何でもOK

fre Powerは従来の防水ケースに加えてバッテリーを搭載。防水・防塵性能はIP68ですので、水深2mに1時間沈めても大丈夫な上、砂ぼこりや雪からもiPhoneを守ってくれて、さらには2mの高さからの落下にも耐え、ディスプレイの傷も防いでくれるという多機能ぶり。至れり尽くせりではないですか。


バッテリー容量は3,200mAhと、iPhoneのフル充電を1回行える量になっています。Rapid Rechargeテクノロジーにより、iPhoneへの充電だけでなく、ケースの内蔵バッテリーそのものも急速補充することができます。もちろん、iPhoneへの充電が完了したら自動的に充電処理は停止します。


発売日はまだ明らかになっていませんが、LifeProofによれば近日中に、“Blacktop Black”と“Base Jump Blue”の2種類が$149.99で発売される予定とのことです。日本ではだいたい17,000円前後といったところでしょうか?これ1つで、大事なiPhoneをバッテリー切れだけでなく水濡れやホコリ、衝撃から守ってもらえるなんて、頼もしい限りですね!


via:9to5Mac