編集元:"http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1415097252/"

1: 北村ゆきひろ ★ 2014/11/04(火) 19:34:12.87 ID:???.net
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループでインターネット事業を統括する中間持株会社の株式会社T-MEDIAホールディングス(TMH)は10月31日、電子書籍ストア「TSUTAYA.com eBOOKs」を閉店した。同日をもってコンテンツの販売を終了。12月31日には、購入済みコンテンツのPCからの閲覧やアプリでの再ダウンロードなど、TSUTAYA.com eBOOKsのすべてのサービスを終了する。

 なお、既存ユーザーの受け皿には、凸版印刷グループの株式会社BookLiveが運営する電子書籍ストアBookLive!」がなる。TSUTAYA.com eBOOKsで購入済みのコンテンツをBookLive!に引き継げるようにする。


11月1日以降、「TSUTAYA.com eBOOKs」にアクセスすると「サービス終了のお知らせ」が表示される

 TSUTAYA.com eBOOKsでの購入済みコンテンツは、PCからの閲覧やアプリでの再ダウンロードなど、12月31日までは利用可能。また、アプリにダウンロード済みのコンテンツは、その後も閲覧可能だとしている。ただし、動画付きの電子書籍コンテンツについては、動画閲覧はできなくなる。

 購入済みコンテンツをBookLive!へ引き継ぐには、12月31日までに、TSUTAYA.com eBOOKsでの購入情報をBookLive!に提供することに同意し、引き継ぎ用IDの発行を受ける必要がある。2015年1月中旬以降、BookLive!上で引き継ぎ用IDを入力することで、購入済みコンテンツがBookLive!のMy本棚に反映される。引き継ぎにはBookLive!への会員登録も必要だ。

 なお、BookLive!に引き継げないコンテンツも一部あるという。その場合は、購入金額分をTポイント(1円=1ポイント)で返還する。

 TSUTAYA.com eBOOKsは、TSUTAYAによる本格的電子書店としてCCCが2011年6月にサービスを開始したが、今回、同事業から撤退するかたちだ。ただし、サービス終了にあたってはユーザーが不利益を極力被らないよう配慮。今年6月にCCCが戦略的業務提携を発表していたBookLive!を受け皿として、ユーザーが購入済みコンテンツを引き継げる仕組みを用意した。

BookLive!の豊富な品ぞろえなどを総合的に判断し、TSUTAYA.com eBOOKsが単独で電子書籍ストアを維持・運営していくよりも充実したサービスが受けられるのではないかとしている。

no title

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20141104_674399.html

TSUTAYA.com eBOOKsサービス終了のお知らせ
http://tsutaya.com/ebooks/pc/close







4: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 19:38:13.28 ID:ZXdYv3oj.net
ほらこれだよ

7: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 19:41:41.64 ID:kx5Xea7Y.net
諦めが早いな

8: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 19:44:30.26 ID:nGDVs4qb.net
結局、安全安心なアマゾンに、ユーザーは流れていく。

21: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:09:04.78 ID:CJ0FewJw.net
>>8
アマゾンも悪くないんだが実名で履歴が残るんだよな
匿名で使える楽天koboが今のところ一番いい

27: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:14:25.95 ID:02fFFDTc.net
>>21

どういう意味ですか?
この人がコレとコレ買ったってデータ化して見れるってこと?

29: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:17:26.13 ID:CJ0FewJw.net
>>27
アマゾンがハッキングされてデータがP2Pで流出したら
自殺者の最多記録が更新されるであろうことを予言しといてやる

33: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:20:58.70 ID:02fFFDTc.net
間違えた
>>29
みなさん、そんなに、晒されたら恥ずかしいもの買ってるわけ?w

34: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:25:53.30 ID:CJ0FewJw.net
>>33
アマゾンは気を使って商品名をラベル表示してないからな
知り合いにばれたら死ぬほど恥ずかしいあんなものやこんなもの
アマゾンで買うだろう
男はそれでもゴキブリのようにしぶとく生きていけるかもしれんが
女とか情弱だらけってこともあって知らずに買ってるわな

9: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 19:45:18.63 ID:vDpfOVz1.net
日本の有料ネットサービスは10年もたん。

115: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:46:16.69 ID:n9j5jv+k.net
>>9
まさにこれ。使う気にならんわ。

11: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 19:48:07.44 ID:fupy7AUa.net
ビデオレンタル=ツタヤだったのに
GEOだらけになった。

14: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 19:56:19.37 ID:02fFFDTc.net
まーめんどくさいからアマゾンかヤフー利用してるわ

16: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:00:26.45 ID:A1oGk01O.net
発売日が紙と同じじゃないのに、値段が同じだったり
色々と不便なことが多すぎるしな

20: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:06:32.19 ID:8CnrbZ9P.net
日本でKindleが始まる前からKindle一強と言われてたが、マジで何の抵抗もできず日本勢は死んでいくな。一体何やってんだ。

22: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:10:17.39 ID:38haL7Pz.net
図書は紙媒体じゃないとダメって事だ

26: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:13:48.45 ID:CJ0FewJw.net
>>22
紙だと置く場所に困って捨てざるを得ないんだよな
まあ、もう読んでるからどうでもいいが
捨てなくて済むって意味で電子書籍の方が良いかな
売ってもたいした値段にならんし
電子書籍買った分本箱のスペースも増えて紙の本も置いとける

23: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:13:16.65 ID:GzXJQ9YJ.net
DRMフリーにすれば楽になれるのにアホ過ぎる

25: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:13:32.50 ID:QBv300A6.net
その前にKindleって流行ってるの?

30: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:17:55.89 ID:ch3Wme1d.net
>>25
流行ってるかは知らないが、俺はキンドルで200冊くらい購入しててこれからも使い続ける
紙本はキンドルで売って無かったときのみ購入してる
中古の紙本よりキンドルのが高いことも多いがスペース取らないメリットの方が上

38: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:33:33.93 ID:4zNxQo+t.net
成長市場だろ?
何でやめるの?

44: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:51:18.67 ID:I/j5S9pQ.net
>>38
世界的には成長市場じゃないし
日本でも漫画市場自体がながらく衰退しているから
有望な市場じゃないよ

39: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:35:59.94 ID:SxUQtwpO.net
俺が古いのかもしれんけど、紙媒体の方が読みやすいんだよな
ネットで検索した論文とかも、読みたいのは印刷して読んでるし

40: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:38:43.26 ID:UpS+SvVC.net
>>39
Kindle使ってるけど、読みやすさは紙の方が上だと思う。

42: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:43:30.91 ID:mYh3f00K.net
Amazonがクラックされるより、セキュリティがザルな日本のECから買う方が怖いわ

48: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 20:56:55.88 ID:0OGleZ5W.net
kindle買ったけど読書機会増えたよ
手軽に何千冊も持ち運べたら、気分で読みたい本読めるのは大きい
1冊持ち歩いてたって、時間あっても気が進まない事あるからな

あと引越し時に電子書籍のありがたみは痛い程理解できる

49: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 21:11:31.79 ID:J12X5rYxd
電子本ってオマケ付の雑誌なのについてないんだぜ
それはしょうがないとしてだ、価格が大して変わらないって
それどうにかしろよ
あと雑誌には載っているのに電子版は削っているものもある

50: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 21:05:10.77 ID:k7o63yMy.net
どんな世界的な巨大企業だって10年後は全くわからんし
やっぱり紙が最強
そもそも書籍はCDやDVDと違って再生にプレイヤーが不要なのに
わざわざ数万円のタブレット使って読むとか馬鹿じゃないのか

52: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 21:08:49.41 ID:M9xSFwG3.net
アマゾンが100年続くと思ってる馬鹿がここに居ると聞いて
10年持つかも怪しい

55: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 21:27:00.94 ID:psDFltZO.net
AmazonもGoogleも永遠に存在するわけが無い。
だがわかっちゃいるけどやめられない。

新しい受け皿は出来るだろうが、
とりあえずかなり困る。

62: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 22:05:56.91 ID:T1n/6EJS.net
>>55
データ自体は共同で保持して、購入の窓口だけ異なるって言うふうにして欲しいんだよな

61: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 22:00:25.45 ID:R8sxujhq.net
これは数年後には購入したのすら見られなくなるパターンだな

64: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 22:13:01.22 ID:0L37Vlva.net
書籍って、文字データだけではなくって、装丁だとか
手触りだとか活字の種類だとか、そういうのも総合した
体験を楽しんでるんだと思う。

そういうのが関係ない、読み捨てるだけの新聞や雑誌
ならば、電子化されても抵抗ないんだけどなぁ。

66: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 22:37:39.20 ID:kpUEcwpN.net
Amazonは7年間も赤字体質なので先は分からないぞ
電子書籍ほどオワコンな虚業はないわ
アメリカじゃ紙へ回帰
こんなもん流行らんよ
いつまで電子書籍元年と撤退し続けんだアホが
ツタヤ的には決算で赤字出たんだろ?
Amazonならまだしも日本勢は赤なら持つわけない

82: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 23:38:20.95 ID:I/j5S9pQ.net
>>66
いまだ電子書籍電子書籍と言っている連中がガラパゴス化しているよな
世界のトレンドから遅れている

100: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:10:08.18 ID:1dg8GWtF.net
>>66
どうも勘違いしてる人が多い気がするけど
amazonは起業して以来ずっと赤字。
利益は全て流通開発や拠点整備などに突っ込みまくる世界一ユーザーに優しい企業。

71: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 22:54:57.52 ID:nQQ3vfRC.net
マンガは電子書籍で買っているな。kinoppyで。

省スペースなのと、本棚に戻す手間がないってだけだが、
これが大きいからなぁ。特にスペース。

産業としてはよくわからんけど、価格競争がない以上は一本化がユーザー的にも
一番ラクだから、拡がりはなさそうではある。

73: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 22:59:39.61 ID:I8Nvi2Z4.net
相次ぐ撤退
利益率や収益性で旨味がないのがよく分かる
こんな沈没産業にしがみつくのは余程の間抜け企業や経営者
アマゾンが赤字なら他も儲からないんだろね
あっという間に電子書籍とやらは消えたな

75: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 23:06:01.91 ID:8fsVaNRJ.net
続々と電子書籍が廃止だなw
最初からAppleとAmazonで問題ないのに

88: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 23:49:34.50 ID:X5UFoOwm.net
電子書籍は法的に完全に所有権が購入者にないんだろ?
だから企画倒れすると、すぐ使えなくなる。
紙だったら、その紙もう古いから使えませんwなんてことないもんな。
こんなの紙媒体の半額以下で売るべきだよ。

92: 名刺は切らしておりまして 2014/11/04(火) 23:57:26.23 ID:vvQdi8Yy.net
電子書籍買うならAmazonかGoogle Playが安心

98: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:08:40.47 ID:U2JszW7a.net
まぁ、こう言うのは先にプラットホーム作った方が勝ち
後発はより優秀なプラットホーム作れないと死ぬだけだよな

99: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:10:00.82 ID:fTEstS4/.net
こういう面倒臭い事が起こるから自炊してんのに自炊は自炊でバラした本捨てたら著作権的にダメとか日本の法律は融通きかなすぎ

124: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:55:32.05 ID:ulfFc/sN.net
電子書籍の嫌なところは本の存在が「なかった」ことにできることだな。
事情があって簡単に絶版にすることができる。

>>99
あんなに自炊代行業を敵視しているのなら日本の出版業界は
必死で正規の電子書籍ビジネスを支えるべき。

127: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 01:00:06.98 ID:zgboiRGi.net
>>124
法律で自炊代行を合法にすべきだよ。

複製を他人に依頼しても合法。
こうすれば、書籍を電子書籍にコンバートするビジネスチャンスが生まれる。
新しい市場やサービスのイノベーションに期待できるでしょ?

著作権の行使を規制すべき。

107: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:23:34.89 ID:BQJSBfBP.net
あと、糞天にログイン出来なくなってkoboで購入済みの電子書籍を見れなくなっても、
糞天に救済措置は無く、泣き寝入りするしかないからな。

112: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:37:03.90 ID:PfaxY0Lo.net
>>107
糞はお前。
アカウント凍結されるやつがおかしい。

118: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:50:23.55 ID:zgboiRGi.net
「本を買う」のではない。

『会員制図書館の遠隔閲覧サービス』なのである。
提供する側と利用する側が、正しい共通認識を持つことがなにより重要。

これが電子書籍普及の第一歩だよ。正しいイメージを持つことからはじめよう。

120: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:53:25.10 ID:TRu8WG0E.net
>>118
じゃあ、安くしろwって話だな。
ほとんど値段変わらないのに、大きく権利が制限されてたら誰が買うかって話だ。

125: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 00:57:37.82 ID:zgboiRGi.net
>>120
はい。
その通りです。

半額どころか、三分の一でも利用しませんよ。
私は裁断機とドキュメントスキャナで地道にやってます。

こんなサービス、CDレンタルなみの低価格でなきゃ普及するわけないでしょう?

134: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 02:12:37.43 ID:KGrpStEC.net
自炊代行業者が相次いで敗訴し閉店に追い込まれたわけだが、
著作権云々で作家がずらり雁首そろえて訴状読み上げてた。
この時の印象が悪すぎて、電子書籍=著作権侵害みたいなイメージ
作ってるのは否めない。

143: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 09:01:34.81 ID:zsdF90jT.net
comic.jpを愛用している俺には死角はなかった

146: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 09:52:06.43 ID:yWgwi2aT.net
そうだよな 月額払えば基本読みたい放題のサービスにすればいいんだな
紙の本と同じような値段で売ってるからうまくいかないんだ

148: 名刺は切らしておりまして 2014/11/05(水) 10:23:58.83 ID:+oVOEe3c.net
企業体力がないくせになんで参入するの?
楽天でさえ圧倒的な利益をじゃぶじゃぶ使って消耗戦戦ってるのに
CCCみたいな斜陽産業じゃとても戦えないでしょ。