【17/11/19】iPhone/iPad値下げアプリ情報 簡単な操作でWEBサイトが制作できるWEBサイト/ページ・クリエイターアプリ「UXWeb」が値下げ!

    表記されている値段は記事掲載時のものです。
    閲覧する時間によっては価格が戻ってしまっている可能性もありますのでご注意下さい。



    【無料(ゲーム以外)】

    ss1
    Levitagram
    販売業者 : LOCQL, INC. / サイズ : 48.1 MB
    ¥240円→無料 App
    ★無し(0件の評価)
    [エフェクトイメージ・クリエイター]アプリ:同一場面の2枚の写真を撮影することで、片方のイメージ内から任意のオブジェクトを排除し、ユニークなフォトを作成できます。
    2017年10月以来の値下げ

    ss1
    Speech Calculator Pro
    販売業者 : sobhan eskandari / サイズ : 14 MB
    ¥120円→無料 App
    ★1(2件の評価)
    [音声・電卓/計算機]アプリ:マイクボタンをタップしたあと、計算式を入力することで、その計算式の解答を迅速に算出することができます。
    2017年9月以来の値下げ

    ss1
    Habittap
    販売業者 : CoolGeek Ltd. / サイズ : 17.7 MB
    ¥120円→無料 App
    ★無し(0件の評価)
    [ルーチン・カウンター]アプリ:日々の生活内における任意の習慣についてカウントすることができ、同じことを何度行えたか、その数を追跡できます。


    続きを読む別窓で開く

    iPhoneの充電ケーブルで感電事故が起きてしまう

    編集元:"http://hayabusa9.5ch.sc/test/read.cgi/news/1510892493/"

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [JP] 2017/11/17(金) 13:21:33.75 ID:jnjz3FUP0 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
    iPhoneの充電に使っていたケーブルに触れて感電し、就寝中だった10代の女性が亡くなる事故がベトナムで起きました。Lightningケーブルにどんな問題があったのでしょうか。

    Lightningケーブルの被膜に破れこの事故を報じたウェブサイト『Metro News』によると、被害者が使っていたLightningケーブルは被膜が破れて中の電線が見える状態だったそうです。別の箇所にはテープで補修した跡も見られた、
    とも伝えています

    この被膜の破れが原因で、女性は中の電線に触れて感電したものと考えられています。

    女性が使っていたLightningケーブル・充電アダプタがApple純正品なのかは不明です。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13903574/

    続きを読む別窓で開く

    文春的ここがヘンだよ!「iPhone X」

    編集元:"http://asahi.5ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1510809174/"

    1: ストラト ★ 2017/11/16(木) 14:12:54.48 ID:CAP_USER9
    ついに発売されたiPhoneの10周年記念モデル、iPhone X(テン)。
    iPhoneのトレードマークだったホームボタンがなくなり、前面ほぼまるごとスクリーンというスタイリッシュなデザイン、そして高性能なハードウェアと、従来のiPhoneとは一線を画す出来です。
    いちど使ってしまうと、これまでのiPhoneには戻れないと評判なのも分かります。

    もっともこのiPhone X、今はまだ品薄で、ほとんどの店舗は予約待ち。
    またこれまでのiPhoneに比べて高額で、容量が少ない64GBモデルでも112,800円(税別)もします(※Apple Storeで購入した場合)。
    事実上必須であるApple Care+による保証をつけると、なんと税込で15万円(146,448円)と、さすがに躊躇してしまうお値段です。

    今回は、それでもiPhone Xを欲しくてたまらない人のために「いやいや、もう少し我慢したほうがいいかも?」と自分を無理矢理ナットクさせるための、iPhone Xの「ムムム……」なところを探してみました。
    これを読めば、物欲が少しは収まるかも?

    その1:顔認証はマスクの増える冬場に弱い?
    従来の指紋認証(Touch ID)に代わって搭載された顔認証(Face ID)は、画面を見つめるだけでロックが解除できるのがウリですが、マスクをかけていると解除できません。
    手袋をしたままでは解除できない指紋認証も不便ですが、タッチ操作のためにはどのみち手袋は外さなくてはならず、どちらかというとマスクを外さなくてはいけないことのほうが煩わしそう。
    インフルエンザの流行でマスク必携の時期がこれから訪れるだけに、しばらく「待ち」が正解?

    その2:本体が横向きだとロックを解除できない
    Face IDではもうひとつ、本体が横向きだとロックが解除できない問題があります。
    写真を撮ろうとした時、本体を横向きにしたままiPhone Xを持ち上げるとロックが解除されないので、いったん縦向きに持ち替えてロックを解除し、その後横向きにする、という2ステップが必要になるのです。
    従来のTouch ID(指紋認証)ではなかった問題ですが、いずれ改善される可能性もあり、もう少し様子見するのがいいかも?

    その3:まだ全画面表示に対応しないアプリも
    従来よりも画面が縦に長く、ウェブなど縦スクロールには便利なiPhone Xですが、それが活かせるのはアプリがiPhone X対応版にアップデートされていることが必須条件。
    発売間もない現在は、まだアップデートされていないアプリも多く、画面の上下が黒帯で塗りつぶされて表示されることもしばしば。
    対応アプリがもう少し出揃ってからのほうが、感動はより大きそうです。

    その4:ほかのiPhoneやiPadとの併用は混乱のもと?
    従来のホームボタンが廃止されたiPhone Xでは、ホーム画面に戻るためには画面を下から上にスワイプするなど、操作方法は従来とがらりと変わっています。
    iPadなどほかのiOSデバイスを併用していると、混乱するのは必至なだけに、あまり急いで乗り換えないほうが、スムーズに使えてよいかもしれません。
    ちなみに次期iPadは、Face IDの搭載によりこのiPhone Xと操作体系が同じになるかも、と噂されています(あくまでも噂で、公式な発表ではありません)。

    その5:画面が美しすぎて元には戻れない!
    もっとも、iPhone Xがもっともキケンなのは、iPhone Xの画面が美しすぎることかもしれません。
    有機ELディスプレイを採用したiPhone Xは、これまでの液晶に比べてブラックが引き締まって表示されるほか、解像度はこれまでのどのiPhoneよりも高いため、いちど使うとほかのスマホやタブレットが安っぽく見えることもしばしば。
    うっかり高級食材を食べてしまったためにいつもの食事がおいしく感じられなくなった、それとそっくりの症状が起こるのがiPhone Xのキケンなところ。
    くれぐれもご注意を!

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171116-00004918-bunshun-bus_all&p=1

    iPhone X
    no title

    続きを読む別窓で開く

    ソフトバンクの46回分割って悪魔の契約だよな・・・

    編集元:"http://hawk.5ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510377119/"

    1: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 14:11:59.47 ID:/G60ouh701111
    使ったやつおる?

    続きを読む別窓で開く

    AmazonタイムセールでPoweraddの10000mAh モバイルバッテリーやAnkerの40W 5ポート USB急速充電器などが安い

    AmazonタイムセールからiPhone関連商品で価格.com最安値以下のものを抜粋します。

    続きを読む別窓で開く

    顔認識「Face ID」が3Dプリントのマスクで突破されてしまう

    編集元:"http://egg.5ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1510572459/"

    1: ノチラ ★ 2017/11/13(月) 20:27:39.65 ID:CAP_USER
    no title

    ベトナムのセキュリティ企業であるBkav Corporationは10日(ベトナム時間)、iPhone Xの顔認証システム「Face ID」を、マスクを使って破ることが可能であるとの発表を行なった。

     作成されたマスクは、3Dプリントされたフレームと顔写真、シリコン製の鼻でできており、一般的な3Dプリンタを用いて作成されている。制作費用は150ドル未満とのこと。

     制作には3Dスキャナや顔写真が必要だが、「Xperia XZ1」のような3Dスキャン機能をもったスマートフォンでも3Dデータを取得できるため、制作難度は高くないという。

     Appleでは製品発表会にて、ユーザー本人だけを認識してアンロックできるように、精巧なマスクを用いてニューラルネットワークの訓練を行なったとアピールしていたが、それらを破ってマスクによる認証を実現している。

     すでに多数のメディアなどで、Appleの謳うとおり、マスクによる認証ができなかったという報告が挙げられているが、これはFace IDのAIの仕組みと、それを回避する方法を理解していないためであるという。

     Bkavでは、2009年にもBlack HatでノートPC向けの顔認証システムがバイパス可能であることを実証(YouTubeへのリンク)しており、それらを理解しているためにマスクによる認証を実現できたとしている。

    Appleは、Face IDは時間の経過とともに追加のキャプチャを実行し、登録されたデータを補完して精度を向上させるとしているが、Bkavでは「パスコードを使用しない(マスクによる認証に失敗してもパスコードを入力せず、マスクを本人の顔として学習させない)」というルールの下でマスクを作成しているという。

     Bkavでは、Face IDは顔半分を隠していても認証が通ることからも分かるとおり、認識メカニズムはそれほど厳しくないと述べ、Appleは人工知能に頼りすぎており、「iPhone Xは当初2018年発売だったが、1年前倒して発売された」との報道もあり、Touch IDからFace IDへの置き換えを決定したさいに、科学的に十分な検証が行なわれていないのではと指摘。

     ユーザーの顔写真と3Dスキャンデータが必要となるため、実際に攻撃に転用するには簡単ではないものの、プロであれば簡単な手順であるため、FBIやCIA関係者、政府代表者、大企業の経営者など、ハック対象として狙われるような層は、この問題を認識する必要があるとしている。

     Bkavでは、現状でも顔認識はセキュリティ上有効であると言いがたく、生体認証セキュリティに関しては、指紋認証が最も安全であるとの見解を示している。

    https://www.youtube.com/watch?v=i4YQRLQVixM


    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1091311.html

    続きを読む別窓で開く

    iPhone X、ヒカキンにすら酷評されてしまう

    編集元:"http://hawk.5ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510495270/"

    1: 風吹けば名無し 2017/11/12(日) 23:01:10.03 ID:X+iuozO80
    ヒカキンによるiPhone Xまとめ
    ・顔認証がゴミ
    ・ホームボタン無いのが不便すぎる
    ・サイズ感がゴミ

    クソ過ぎてiPhone8に戻した模様
    https://youtu.be/xnxqDPx-FsM


    no title

    no title

    no title

    no title

    続きを読む別窓で開く

    新型iPhone3機種、来年発売との予測

    編集元:"http://hayabusa9.5ch.sc/test/read.cgi/news/1510752301/"

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [NO] 2017/11/15(水) 22:25:01.18 ID:FSw1Ro160 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典
    Apple社がiPhone Xを土台に、来年、新たに3種のスマートフォンの発売を計画している。マックルーマーズがKGIセキュリティーズのアナリスト、ミン・チキクオ氏のレポートを引用して報じた。
    ミン氏の予測では3種のうち2種は対角線が5.8インチ×6.5インチのOLEDディスプレイでそれぞれ1平方インチあたり458、480から500ピクセル。3種目はLCD画面で対角線が6.1インチで、1平方インチあたり320から330ピクセル。
    3種ともデザインはiPhone Xに似ており、カメラは「ドゥルーデプス」が搭載される。
    LCD画面のモデルの価格帯はミン氏の予測では649ドルから749ドル。OLEDディスプレイに関しては価格予測は出されていない。
    KGIセキュリティーズがこれより前に出した予測ではApple社は来年2018年、Touch ID(指紋認証)からFace ID(顔認証)に完全に切り替える。
    このほかOLEDディスプレイ用にステンレス製の改良ボディーの登場が期待されている。

    https://jp.sputniknews.com/science/201711144275151/
    no title

    続きを読む別窓で開く

    ジョブズが死んだ後のiPhoneが酷すぎる

    編集元:"http://hawk.5ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510455596/"

    1: 風吹けば名無し 2017/11/12(日) 11:59:56.56 ID:vCrGECgU0
    駄作ばっかで草

    続きを読む別窓で開く

    「iOS 11.1.2」で「iPhoneX」画面の低温時に発生する問題を修正

    編集元:"http://hayabusa9.5ch.sc/test/read.cgi/news/1510898040/"

    1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [US] 2017/11/17(金) 14:54:00.50 ID:KkCv7zoq0 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    「iOS 11.1.2」リリース--急激な温度低下時の「iPhone X」画面の問題修正

    「iPhone X」を低温時に使用するとディスプレイが反応しなくなる問題について、発売直後からユーザーらが指摘していた。
     
    Appleはこの問題を認め、ソフトウェアアップデートで修正するとしていた。
     Appleは米国時間11月16日、この問題を修正する「iOS 11.1.2」をリリースした。iPhone Xの画面の問題と、iPhone Xで「Live Photos」の映像がゆがむ問題が修正される。

     今回のアップデートはiPhone Xだけでなく、すべての「iOS」搭載端末に対して提供されている。
    https://japan.cnet.com/article/35110562/

    続きを読む別窓で開く

    iPhoneちゃんねるをフォロー    メールフォームを開く follow us in feedly


    お知らせ
    プレスリリースや広告の話はこちらまでお願いします。 このブログについてはこちら
    記事検索




    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    ぐぐたす
    記事検索
    アクセスランキング